入社したけど仕事が辞めたい?仕事を1年で辞める時に考えること!?

仕事

「正社員で入社して1年も経ってないけど、今の仕事を辞めたいな」と考えていませんか?

だけど仕事を1年で辞めると転職に影響してしまわないかと気になる時がありますよね。

そこで、気にするポイントと悩まずに○○な考え方ができると転職活動で上手くいく方法を書きました!

ぜひ参考に見て行ってください!

スポンサーリンク

仕事を1年で辞める時に考えること

正社員で入社して働いていて人間関係や環境が嫌になって、1年も経たずに辞めると転職活動で不利になってしまうかもしれません。

再就職先が見つかりにくいかも、退職理由を考えるなど。

もし仕事を続けられるなら働きながら転職活動して、再就職先が決まってから辞める方がいいですよね。

特に即戦力を求めているところは、募集要項に実務経験が何年以上は必要と書いてあって応募ができない場合があります。

だから仕事を1年で辞める時には転職活動が不利になることを考えて、自分自身と相談しながら辞めるようにしましょう。

仕事を1年で辞める時にやること

仕事を辞める時には、理由があるはずです。

それは自分にしかわからないので理由を明確にしましょう。

次にやることができるよう、準備しましょう。

例えば、転職サイトへ登録しましょう!

求人を探して応募し面接の予定を入れておくなど、次の行動を考えましょう!

そうすると常に積極的な考え方でいられるので、仕事を辞めた後に落ち込みませんよ!

次の行動が決まっていないと仕事を辞めた後、消極的な考え方になってしまって落ち込んでしまう可能性があります。

仕事を1年で辞める時にやらないこと

仕事を辞める時にやることがあればやらないことがあります。

それは消極的な考え方にならない方がいいですよね!

消極的な考え方でやることを探しても良い結果が望めない可能性があります。

例えば、転職活動が上手くいかずになかなか再就職ができなくて感じて落ち込んでしまった時、その上手くいかない理由を考えずに投げ出して諦めてしまうなど
こうなると時間が勿体ないので、積極的に考えましょう。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

少しでも参考になっていたら嬉しいです

仕事を1年で辞める時には転職活動が不利になることを考えて自分自身と相談しながら辞めるようにしましょう。

消極的な考え方でやることを探しても良い結果が望めない可能性があるので、常に積極的な考え方でやることを探しましょう!

最後まで読んで頂きましてありがとうございました!

仕事
スポンサーリンク
プロフィール
めろん

ブロガー♪
メロンソーダ好き。
目標が達成できずに心が折れた時がありました。
しかし諦めずに努力をすれば、思いが叶うことを知りました!
そんな経験から雑多ブログを書いてます。

めろんをフォローする
めろんをフォローする
めろんブログ
タイトルとURLをコピーしました