就職したい!?自己分析とは?3つの方法を紹介!

仕事

「就職したいけど、自分が何がしたいかわからない」「やりたい事が見つからない」と悩んでいませんか?

私も同じように何がしたいのか見つけられなかった時がありました。

しかし、自己分析を受けてみたら前向きな考え方ができるようになりました!

そこで、その方法とヒントやポイント、大事なことについて書きましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

自己分析とは?

自分は何がしたいのかわからない?そんな時は自己分析して自分の気持ちを確かめましょう。

まず、自己分析する時には何をするか?

  • ハローワークなどで開催さえれている自己分析セミナーに参加する。
  • メモ帳や紙にやりたいこと、欲しいもの、好きなこと、どうなりたいか、どういう性格か
    などを書き出す。

という方法を使って、自分の気持ちがどうなっているかを確かめる。

厚生労働省編一般職業適性検査

例えば、厚生労働省編一般職業適性検査を受けてみる。

これを受けると自分に向いている仕事や興味のある仕事がある程度、視覚的に確認できますよ。

検査項目が、9項目あり各項目の基準より下なのか上なのかを各項目を得点で測定してくれます。

適正能力を視覚的に確認できるので自己分析する上では参考になる検査になります。

矢田部ギルフォード性格検査

例えば、矢田部ギルフォード性格検査を受けてみる。

これを受けると、現状の自分が考えている傾向がわかって結果的に性格の特徴が確認できますよ。

あくまでも検査を受けた時の結果に過ぎないので、それを参考に自分がやりたい事や向いていることを考えましょう。

メモ帳に書き出す

メモ帳に

  • やりたいこと
  • 欲しいもの
  • 好きなこと
  • どうなりたいか
  • どういう性格か

などを書き出して分析しましょう!

それを目標に設定して行動に移せる可能性がありますよ。

オススメの自己分析

厚生労働省編一般職業適性検査と矢田部ギルフォード性格検査を受けると?

自分のやりたい事が見つけられる可能性が高くなりますよね。

何がしたいかわからないと悩んでいる場合は受けてみてもいいかもしれませんね。

こうして価値観を得られる機会も増えて視野が広がるかもしれませんよ。

  • 自分がやりたいこと
  • 欲しいもの
  • 好きなこと
  • どうなりたいか
  • どういう性格なのか

が具体的にわかるかもしれませんよね。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

  • 就職がしたい。
  • 自分が何がしたいかわからない。
  • やりたい事が見つからない。
その場合は、自己分析して前向きに行動しましょう

最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

仕事
スポンサーリンク
プロフィール
めろん

ブロガー♪
メロンソーダ好き。
目標が達成できずに心が折れた時がありました。
しかし諦めずに努力をすれば、思いが叶うことを知りました!
そんな経験から雑多ブログを書いてます。

めろんをフォローする
めろんをフォローする
めろんブログ
タイトルとURLをコピーしました