ポケモンGOのジムバトル!ラッキーやハピナス対策にオススメのポケモンとは!?

ポケモンGO
スポンサーリンク

ポケモンGOのジムバトル時にラッキーやハピナスが配置してあって嫌になったことありませんか?

私はゲームをやり始めた頃とか対策モンスターがいなくてレベルが低い時とかジムバトルで負けてばかりいました。

そこで、私がラッキーやハピナスが配置してあるジムのバトルで使っているオススメモンスターのことについて書きました!

ぜひ参考にしてみてくださいね!

ポケモンGOでジムバトルとモンスターをゲットしに、散歩へ行っていますか?

家にいても、ポケストップがなかったりジムがなかったりしてモンスターが出現しない、あるいは少ししか遭遇できないなんてことありますよね。

そして

ポケモンのレベル上げや進化させる為にもポケストップやジムがあるところへ行って、嫌になるくらいアメをゲットして、そのアメと星のすなを使って進化させまくりましょう!

しっかりポケモンを強化させることで、ジムバトルが楽しく感じられるはずです。

そこで今回は

ジムに配置しているポケモンって、だいたい決まってるということについて
どのチームカラーでも似たようなポケモンが配置してあると思いませんか?

例えば

  • ①ラッキー・ハピナス・ソーナンス・バンギラス・ケッキング・ドサイドン
  • ②ラッキー・ハピナス・ソーナンス・ギャラドス・トゲキッス・メタグロス
  • ③ラッキー・ハピナス・ソーナンス・ボーマンダ・サーナイト・ニンフィア

など、ラッキーとハピナス、ソーナンスっていうパターンがあるのかなって感じるくらいだいたい配置してあるんですよね。

なんで置いてあるのかな?って考えたら

ラッキーやハピナスってノーマルタイプで防御力があるから、ジムバトルの時は削るのに苦労するなって感じることがあった

って思ったんですね。

どうしたら硬い防御力に立ち向かうことができるだろうかと…。

ポケモンGOのジムバトル、ラッキーやハピナス対策には良いかも?

たまたまジムバトルの時に、ラッキーやハピナスに対してリングマやバシャーモで対戦してみたら、けっこう良かったことがありました。

何が良かったのか?

それは、リングマがノーマルタイプ、バシャーモがほのお/かくとうタイプで、これが良かったんですね。

ラッキーやハピナスのHPを削るのが早かったんです。

ポケモンGOのジムバトル、リングマやバシャーモを使うデメリット?

リングマやバシャーモは、そんなに強いモンスターではないかもしれないですよね。

ジムにモンスターが6匹配置してあって、それらのHPがMaxの状態からジムバトルを始めたら、ジムバトルを終えた後のアイテム消費が嫌になりますよね。

タイトルとURLをコピーしました