長野県阿智村のヘブンスそのはら「天空の楽園」でナイトツアー!

長野

「長野県阿智村で星が観たいけど、天空の楽園の星は綺麗なのかな」って考えていませんか?

私も同じように、天空の楽園って聞いてもイメージがなくて、どうしようかと考えてたことがありました。

しかし、長野県阿智村のヘブンスそのはらのナイトツアーへ参加して、星が綺麗で感動しました!

そこで、「天空の楽園」のナイトツアーへ参加した時のこと、ヒントやポイントと大事なことについて書きました。

ぜひ参考にしてみてください

スポンサーリンク

長野県阿智村でナイトツアー?

長野県阿智村のヘブンスそのはらのナイトツアーへ行ってきました!

その日は、朝から行楽日和でした。

しかし、昼神温泉付近に着くとすぐに天気は一変し雨が降ってきました。

阿智村を少し観光しながら夜になりました。

スタービレッジ阿智村に着いた時に、雨も止んでヘブンスそのはら山頂の澄んだ空の下で天体観測をすることになりましたよ。

スタービレッジカフェで休憩

ヘブンスそのはらに着いてから

まだナイトツアーが始まるまで時間があったので、ロープウェイ入り口の隣のスタービレッジカフェで休憩していました。

テーブルの上や壁や天井などに映された綺麗な模様を一眼レフで撮影しながらプロジェクトマッピングやインタラクティブアートを楽しんでいました。

売店とカフェが併設されていたので、スタービレッジのグッズを購入したりカフェオレを飲んだりしていました。

ヘブンスそのはら山頂で天体観測

いよいよナイトツアーが始まりました。

スタービレッジカフェの隣の入り口からロープウェイに乗車しました。

車内から山頂の出口まで暮れゆく空を眺めながら高ぶる気持ちを抑えながら、始まる天体観測が最高のものになるようにと願っていました。

ロープウェイで標高約1400mの山頂に着きました。

降りてから、広場に座り込んで自然のプラネタリウムが始まる時を待っていました。

すると照明が消灯し辺りが真っ暗になった時、満天の星空に向かってガイドさんがレーザーポインターで説明を始めました。

ガイドさんの説明を聞きながら、天然のプラネタリウムを楽しみました。

その時、初めて幻想的なアルタイル、デネブ、ベガを観ましたよ。

寒さ対策

ヘブンスそのはらの標高約1400mは、寒い時期だと本当に寒いです。

防寒対策をしてこれば良かったという無念さがありました。

  • 初めて満天の星を観れる喜び
  • 本当に綺麗な星空に見惚れてしまい

観終わった後に、無念さはなくなりました。

そこの広場に座ってガイドさんの説明を約30分の間は聞くことになるので、しっかり寒さ対策をしてナイトツアーへ参加しましょう。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

あっという間に、ナイトツアーは終わってしまいますよ。

照明が付き満天の星空が観えづらくなった後

あの満天の星空を思い返し心を打たれて、ふと思い出したのは夏の大三角形でした。

星に興味がなかったけど、星に興味を持った場所が「ヘブンスそのはら天空の楽園ナイトツアー」でした。

そして、日本一星がきれいと言われる阿智村の魅力溢れる場所を訪れて初めて星を観て感動しました。

最後まで読んで頂きましてありがとうございました!

長野
スポンサーリンク
プロフィール
めろん

ブロガー♪
メロンソーダ好き。
目標が達成できずに心が折れた時がありました。
しかし諦めずに努力をすれば、思いが叶うことを知りました!
そんな経験から雑多ブログを書いてます。

めろんをフォローする
めろんをフォローする
めろんブログ
タイトルとURLをコピーしました