グーグルに記事がインデックスされない?その時にやった方法とは

ブログ
スポンサーリンク

「書いた記事がインデックスされないんだよね」っていう時がありますよね。

私も記事がインデックスされない時に何をしたらいいのかわからない時がありました。

しかし、グーグルにインデックスされないからといって、何もしないわけにもいきませんよね。

そこで、そういう時にやったことその結果、その他にヒントやポイントと大事なことについて書きました!

ぜひ参考にしてみてください!

記事がグーグルにインデックスされない時にやったこと

記事を書いてインデックスされない時、何をしたらいいのか?

私は、そういう時に以下のことを試してみました。

  • 記事がインデックスされないか1週間くらい様子をみる
  • 一向にインデックスされないのであれば、グーグルサーチコンソールで公開URLテストとインデックス登録をリクエストをして、1週間くらい様子をみる。
  • 上2つを行ってインデックスされなかった時、追加記事を書いて公開する。

結果

インデックスされない記事は、変わらずされていないこともありますが、新しい記事はインデックスされることが増えました。

なぜなのか?

理由は、わかりません。

だから、記事を更新するしかないですよね。

そう考えて諦めずに書いていました。

ただ、記事を書いてもグーグルにインデックスされなかったらどうするの?

それでも記事を更新するしかないですよね。

ですが

ポイントとしてサーチコンソールの公開URLをテストで問題がないかだけは確認しています。

登録できますという表示がされれば、そのまま様子を見る。

しかし、記事がインデックスされなければサーチコンソールで確認してからインデックス登録をリクエストしますよね。

これで後は待つようにしていましたよ。

グーグルにインデックスされない記事をどうするか

インデックスされない記事のURLをサーチコンソールの「公開URLをテスト」で確認してから、登録できますという表示がでたら、URL的には問題ないと考えるしかないですよね。

だから、私はその記事をそのままにしていました。

なぜか?

内容をもう一度確認して修正か追加するなど、やることはあるかもしれません。

ですが修正するにしてもどこをどう直したらいいのか明確な答えがないのが難しいところですよね。

そこに時間をかけるなら新規記事を作成した方がいいのではないかという気持ちからそのままにしていたんですね。

そこで試すことは、「記事がグーグルにインデックスされない時にやったこと」に書いたことをやっていました。
タイトルとURLをコピーしました