八ヶ岳ロイヤルホテルや八ヶ岳高原ヒュッテ、その他に観光したところで感じたこと!

長野
スポンサーリンク

八ヶ岳方面へ行ってみたいけど、どこに立ち寄れば楽しいだろうか・・・。

そんな気持ちになったことありますよ。

旅行先で調べながら観光するのも時間がもったいない!

そこで、八ヶ岳ロイヤルホテルに泊まった時のことや八ヶ岳高原ヒュッテに立ち寄った時のこと、その他に行った場所で私が感じたことを書きました!

ぜひ参考にしてみてください!

八ヶ岳ロイヤルホテル

八ヶ岳ロイヤルホテルに11月上旬にファミリールームに宿泊しました。

駐車場に着く時に見えるホテルの外観は、とても綺麗でした!

ホテルの入り口やフロントなども広々としていました。

ファミリールームの客室には、ベッドが2台と座敷、ユニットバスが完備してありましたよ。

就寝時は、ベットが2台しか置いてなかったので、座敷に布団を敷いて寝ました。

そして、運がよければ

富士山と雲海のような景色が見れますよ。

たまたま偶然、朝食を食べに6階からエレベーターで降りる時に観れました。

綺麗だったので、撮影しました!

八ヶ岳高原ヒュッテ

ここへ立ち寄った目的は、カフェのコーヒーを飲むことでした。

静かなところで、とても落ち着いていましたよ。

すぐ近くに、八ヶ岳高原音楽堂があったので、駐車場に車を止めて立ち寄りました!

車を降りると野生の鹿がいて、奈良公園の鹿みたいなサイズではなく、その2倍~3倍くらいの大きさでびっくりしました。

八ヶ岳リゾートアウトレット

八ヶ岳で買い物する時に立ち寄ると良いかもしれませんね。

有名なアウトレットのようなイメージとは、少し違う感じがしました。

私たちは、夕方くらいに行ったので、ほとんど観光客がいなくて、ほぼ貸し切り状態に。

ちょうど2時間くらいで、1週できるくらいの広さで、下り坂や上り坂もあったので歩くだけでも良い運動になりましたよ。

日が暮れてから駐車場を出発したら、辺りは真っ暗で霧も出ていて帰り道は運転が怖かったです。

清里テラス

標高1900mの山頂から眺める景色は、絶景です。

その為にまず清里テラスの駐車場に車を止めて、リフト券を購入し、そのままリフトで山頂へ行きましょう。

リフトに乗ってから、途中でプロのカメラマンが乗車中の姿を撮影してくれる可能性がありますよ。

私が行った時は、カメラマンが撮影してくれました!

その写真を記念に1000円で購入して帰りました。

リフトを降りてから、富士山をバックに撮影ができますよ。

しかし、逆光になる時があるので、スマフォで撮影は難しいかもしれません。

そんな時は、一眼レフの機能を使って、暗く映らないように設定して撮影しましょう。

メルヘン街道

山道で何本も白樺の木がありました。

それを初めて観ましたが、なんとも言えない感想です。

綺麗というか幻想的というか、これが白樺の木だ!って感動したことは覚えてます。

そして、最高地点は標高約2200mもあって、雪が残っていたので注意して走行するようにしました。

そこまで行く途中は、高い所が苦手な方は怖いかもしれません。

季節によっては、通行止めになっていてドライブできないかもしれません。

ビーナスライン

美ヶ原高原方面のビーナスラインをドライブしました。

所々に道路の途中に撮影ポイントがあるので、車を止めて写真を撮ったり、景色を眺めたりして楽しむことができます!

そこから富士山が見えたので、写真を撮りましたよ!

天気も良くて雲一つないような空と富士山は最高でした!

長野
スポンサーリンク
プロフィール
めろん

昔からクリームソーダが好きです♪
このブログは雑多でジャンル問わず 幅広く書いてます♪

めろんをフォローする
めろんをフォローする
めろんブログ
タイトルとURLをコピーしました